Shinsuke Hosoya

ワイン買取はこちら
ワイン求人はこちらまで。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 道えらび | main | モチベーション管理 >>

音楽を勉強中

音楽って一生できますよね、姉や義兄が音楽をやっていたりする影響もあって、ニューヨークのゴスペルを肌で感じた感動にあとおしされつつ音楽を勉強しています。

歌の勉強をしてみるととっても深い歌詞の世界に驚いています。

ワインも、なんでもそうですが、一生できること、知れば知るほど深いこと、たまりませんね。

最近、詩を書いてみたのでぜひご覧ください。

1曲目をスムーズに入り、2曲目で盛り上がるような感じを出したいと思いました。
曲のテーマは、男が男に送る結婚式の歌です。
いままでいろいろ話し合いながら生きてきた男友達が男友達におくる歌です。

『(仮題)ウェディング・ソング』

(A)
大きな夢と小さな自分
いつも話し合ったね

答えはいまも出ないままだけど
すこしは夢に近付いているかな

(B)
彼女や家族に友達と、明日の仕事
沢山の心配ごとに守られてきたよ

(サビ)
おめでとう
一歩一歩 一緒に歩いていけるんだ
君の中に生まれた 自信、愛、夢、希望
二人のために 心の底からおめでとう

(A)
いつか君はいったよね
できないことはなにもないと

にげていくのはいつも自分
もうこのままではいやなんだ

(B)
君のたたかう姿をみて僕は勇気をもらったよ
君が愛する姿をみて僕は愛は何かを知ったんだ

(サビ)
おめでとう
一つ 一つ 愛が生まれていくんだ
君がこれから出会う 感動、涙、笑顔
二人のために 心の底からおめでとう

(サビ)
おめでとう
一歩一歩 一緒に歩いていけるんだ
君の中に生まれた 自信、愛、夢、希望
二人のために 心の底からおめでとう

- | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -