Shinsuke Hosoya

ワイン買取はこちら
ワイン求人はこちらまで。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

音楽を勉強中

音楽って一生できますよね、姉や義兄が音楽をやっていたりする影響もあって、ニューヨークのゴスペルを肌で感じた感動にあとおしされつつ音楽を勉強しています。

歌の勉強をしてみるととっても深い歌詞の世界に驚いています。

ワインも、なんでもそうですが、一生できること、知れば知るほど深いこと、たまりませんね。

最近、詩を書いてみたのでぜひご覧ください。

1曲目をスムーズに入り、2曲目で盛り上がるような感じを出したいと思いました。
曲のテーマは、男が男に送る結婚式の歌です。
いままでいろいろ話し合いながら生きてきた男友達が男友達におくる歌です。

『(仮題)ウェディング・ソング』

(A)
大きな夢と小さな自分
いつも話し合ったね

答えはいまも出ないままだけど
すこしは夢に近付いているかな

(B)
彼女や家族に友達と、明日の仕事
沢山の心配ごとに守られてきたよ

(サビ)
おめでとう
一歩一歩 一緒に歩いていけるんだ
君の中に生まれた 自信、愛、夢、希望
二人のために 心の底からおめでとう

(A)
いつか君はいったよね
できないことはなにもないと

にげていくのはいつも自分
もうこのままではいやなんだ

(B)
君のたたかう姿をみて僕は勇気をもらったよ
君が愛する姿をみて僕は愛は何かを知ったんだ

(サビ)
おめでとう
一つ 一つ 愛が生まれていくんだ
君がこれから出会う 感動、涙、笑顔
二人のために 心の底からおめでとう

(サビ)
おめでとう
一歩一歩 一緒に歩いていけるんだ
君の中に生まれた 自信、愛、夢、希望
二人のために 心の底からおめでとう

- | permalink | - | -

道えらび

人と同じ道は行きたくない、

とは思っても。


堂々巡りで、やはり、人の様から勉強し、真似をさせていただくことが一番の近道だということに気が付く。

では、独自の道をいきたいかと、さてさてまたは、近道をしたいのかといえば、それはどちらでもない。

人のためになり、喜ばれ、なかにいるひとも心地よく、すべての人に滞りのない満足を感じてもらい、最終的に自分も幸せ。

そうした帰結を求めると、やはり、人と同じ道を行くだけでは不十分なのだと気付く。
- | permalink | - | -

ワイン買取専門店【フードマインドジャパン】





ワイン買取 フードマインドワインショップ
ワイン買取 Le Blog de ワイン卸商
ワイン買取 FoodMind Japan

お酒買取


- | permalink | - | -

楽しさをもって終わることが大切だなと

つい真剣になってしまう性格はなかなか直しようがないものです。

真剣になると、プラスのエネルギーも沢山出ますが、一方でマイナスエネルギーのコントロールも失いがちです。

バスケも仕事も、音楽も、家庭も家族も、真剣になることは大切ですが楽しさをもってその日その場を終わっていかなければ、総じて雑多なものになり本来の目的や大きな意味を失ってしまう。そう感じ、反省します。

言うは易し、渦中(ゲーム中)にいるときにいかにマインドと体をマネジメントしていくか。日々反省です。


追伸

いくつか好きなアーティスト「ジョン・レジェンド」の歌をご紹介

http://www.youtube.com/watch?v=x-R0qNU_ZB8

http://www.youtube.com/watch?v=-1l0NYQUGHU

http://www.youtube.com/watch?v=0sglO0pPWCg

- | permalink | - | -

一日決算導入

一日毎に決算数字を追っていく一日決算を導入しました。

案外かんたんでしたが、これの効果はすごいです。

会社のキャッシュフローが一日ごとに手に取るようにつかめます。

ですので売上はもちろんのこと、マーケティング、在庫管理、資金繰り、営業管理、曜日毎の特性、回収、投資などへ、一日ごとのリアルタイムで対応できます。

すごい。


- | permalink | - | -

道を考える友人たち

僕もあと2か月ほどで30になります。

友人たちが真剣に将来の道を考えている様子はとても嬉しく、心の底から応援したくなります。〜 一緒にがんばろうぜ 〜

「30にして迷わず。」

ええー、まだまだ迷ってばかりだよ、という人も多いでしょう。


今年に入り少しずつ、大事なことを迷わずに決めてこれています。


感謝

- | permalink | - | -

社長の上司は・・

社長の上司は誰でしょう、大きな企業であれば株主でしょう。
けれど社長兼株主という形態の小さな会社は多いです。

ではいったいだれが上司なのでしょう。


僕が思うに、上司は「市場」だと思います。

このプレッシャーの質は、かつて「人の上司」がいたときと同じようでもありますが、またまったく別のようです。

見えずらく、何もいってくれず、教えてくれず、怒ってくれず、ましてやほめてくれることはありません。完全放任主義。

絶対的で、きまぐれで突発的、それでいて法則性もあり、頑張ると少し近づけたような気もするが実は全く近づいていない。

つまり「自然」ですね。

自然(市場・上司)のいうことは絶対です。「はい!」、といって順応、適応するしかありません。
いちはやく、事前に上司のいうことに備え、対処し、何が起こっても対応できる心構えがなくてはなりません。言われたことだけしていると、また放任主義が始まります。常に期待以上を自発的に取り組まなければなりません。

一分一秒も気が休まる日もありません。「土日は休み」これは人間様が決めたことですから、自然様が違うと言えば違います。


こう考えてみると自然と付き合うスポーツをしていた方はとても柔軟なのではないかな、と思いますがどうでしょう。サーフィン、山登り、釣り、ヨットなどなど。


いやはや、

「自然様についていきます。」、そう腹をくくる毎日です。
- | permalink | - | -

神楽坂 しゅうごにて



神楽坂のレストラン「しゅうご」にてKヴィントナーズのヴィオニエにあわせて食事をしてきました。

ここのお店のお料理は素晴らしいです。

一品一品に、メッセージが伴って体に伝わってくるのは久しぶりの感動ですね。素材、ソース、季節感、風味、すべてに共通し、一貫したテーマが全部の料理からうかがえます。ここの若いシェフはきっともっと有名になってしまうでしょうね。

今日は1本しかワインを頼めなかったので、ヴィオニエのやわらかさ、果実感にあわせて料理を選びました。
- | permalink | - | -

フィレンツェの友人

フィレンツェで工芸修業中の友人がブログを始めました。

職人たちやイタリアの風土のなかで感じる「日本人」とは・・・

http://lpbytaka.exblog.jp/



- | permalink | - | -

お酒買取

お酒買取
お酒の詳細ページ
お酒申込フォーム・無料査定
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)